スポンサーリンク

[乾きやすく収納しやすい]バスタオルの代わりに買っているもの

梅雨で洗濯物が乾きにくい季節です。

昨日の「あさイチ」、特集は「梅雨どきの洗濯術」。バスタオルが早く乾く干し方などを紹介していました。

エラー - NHK

でも、わが家ではバスタオルは使っていません。

「タオル直販店 ヒオリエ/日織恵」さんの「ビッグフェイスタオル」を愛用しています。

このお店のバスタオルのサイズが約60×130cmなのに対して、ビッグフェイスタオル約40×100cm。バスタオル、フェイスタオルの中間サイズになります。

体全体をくるむことはできませんが、1人分の体を拭くには十分。

何よりもサイズがコンパクトなので、洗濯物を干すピンチハンガーに何枚も干せるのがいいです。干したときに床についてしまう心配もないから、部屋干しもラクなのです。

そして、小さい分、乾くのも速い!洗濯物の量を気にして1枚のタオルを家族で使うぐらいなら、小さいサイズで気兼ねなく使える方がいいなと。

また、しまうスペースもバスタオルほどいらないので、収納にスペースを割けない狭小住宅向きでもあります。

以前は体を拭く=バスタオル、と決めつけていましたが、思い込みを捨てて使ってみたらこのサイズで十分でした。

プールや旅行に行くときなどに持っていきやすいです。

色々なタオル地のタイプや季節限定のカラーもあり、期間限定の割引でお得に買えるので、そろそろ買い替えようかなと思っています。

まだまだ雨の日が続きますが、このタオルと「室内物干しワイヤー」が梅雨のお洗濯の味方です。

梅雨は室内物干しワイヤーが大活躍

[参考記事]

ブログランキングに参加しています

愛用品
スポンサーリンク
シェアする
かずをフォローする
小さな家の暮らし方