狭小住宅

家づくり

【人が集まる家】ホームパーティーできるリビングって本当に必要?

人が集まれるようにしたい、ホームパーティがしやすいリビングにしたい、と思っている方は多いと思います。でも、それって本当に必要か考えてみませんか?というお話です。
小さな家のこだわりと工夫

[12坪の家]4人家族でもこの広さでいいと思える理由

敷地20坪、建築面積12坪、延べ床面積28坪のわが家。「この広さでもいい」と思える理由をこの1年を振り返って考えてみました。
小さな家のこだわりと工夫

[狭小住宅]使わない家具、家電をすべて手放して思ったこと

家にあった一番大きな家具・食器棚をはじめ、使わない家電を手放しました。引越し以来、数々の家具や家電を手放してきて、家の広さに対する考えが変わりました。
スポンサーリンク
小さな家のこだわりと工夫

[20年住んでみた感想]スキップフロアのメリット・デメリット

スキップフロアで検索すると、後悔というキーワードが出てきます。そこで、スキップフロアの狭小住宅に住んで20年になる私が考えるメリット、デメリットと知って欲しいことを書きました。
小さな家のこだわりと工夫

[部屋数が少ない家のテレワーク対策]狭小住宅に一番必要だと思う部屋

緊急事態宣言で、テレワークの生活がまだまだ続きそうです。部屋数が少ない狭小住宅で、テレワーク用の部屋を確保するのは大変ですが、だからこそ作っておくべき部屋があると思っています。
小さな家がいい理由

[狭小住宅のメリット]冬に一番感じる“やっぱり家は小さくていい”

寒い季節になると、いつも思うことがあります。それは「やっぱり家は小さくていい」です。暖かいリビングに4人が過ごすことが多い冬に改めて感じたことを書きました。
家づくり

[築19年に思うこと③]後悔していること、いらなかったもの

家を建てて19年経ちました。本当に小さなことだけれど後悔していること、今となっては付けなくてもよかったと思うものもあります。正直に書いてみました。
家づくり

[築19年に思うこと②]家を建てた時に決断して正解だった3つのこと

家を建てている間は決断の連続。19年住んでみて、土地探しや家の計画中に悩んだり迷ったりしたけれど、これを選んでよかったと思う3つのことです。
家づくり

[築19年に思うこと①]家を建てた時にやってよかった3つのこと

先月、わが家の小さな家が19歳になりました。築19年・20年目に突入です。長く住んできて、建てた時に決めてよかったことを書いてみました。
小さな家のこだわりと工夫

[小さな家の玄関]家の中で一番贅沢なスペース

家の小ささに対して、不相応(?)な広さの玄関。土間になっている玄関の便利な使い道やデメリットを書きました。
スポンサーリンク